求人情報

秋田市 動物専門員A・B

採用予定日:2025年4月1日
採用予定人数:各1名

募集期間:2024年7月29日から8月9日まで
応募資格:動物専門員A:年齢および学歴の要件があります。
動物専門員B:年齢および飼育技師取得者の要件があります。
詳細については、募集案内をご確認ください。

1次試験:一般教養試験(動物専門員Aのみ),専門試験,適性試験
2次試験:面接試験
3次試験:面接試験

その他、詳細については下記URLをご覧ください。
【秋田市】受験案内書(高校卒業程度・動物専門員)

動物園情報

秋田市大森山動物園(動物園HP

管理人コメント

今回の求人は、秋田市の動物専門員A・Bの求人情報です。

勤務先は秋田市大森山動物園となります。

動物専門員としての採用は2019年から6年連続となります。
若い人材と経験者の両方を採用する形で、より専門的な人材を動物園に配置していく狙いがあるように感じます。

秋田市大森山動物園はイヌワシの飼育繁殖で有名ですが、他にもシマフクロウやアムールトラなどの希少種の飼育繁殖にも取り組んでいます。

また、昨年に開園50周年を迎え、市民に長く愛されてきた動物園であるとともに、2021年7月には動物園を含めた大森山公園全体の整備基本計画が策定されています。詳しい内容はこちらをご覧ください。この計画からもわかるように、次世代に向けた動物園づくりがすでに進行中であり、さらなる発展が期待されます。

さらに大森山動物園について知りたい方は、園情報誌「コミュニケーション」50周年記念誌(詳細はコチラ)に、これまでの沿革や取組み、これからの大森山動物園について記載されているので、一度読んでみるとよいでしょう。

ぜひ大森山動物園にご興味のある方、こうした動物園で働きたい方は受験を検討してみてはいかがでしょうか。

 


☆今後のサイト運営やサービス向上のため、

利用者アンケートへのご協力をお願いします☆
詳しくはコチから