求人情報

秋田市 動物専門員A・B

採用予定日:2023年4月1日
採用予定人数:専門員A 1名、動物専門員B 1名

募集期間:2022年8月1日~8月12日消印有効
応募資格:(専門員A)年齢、学歴等の資格要件があります。
(専門員B)年齢、飼育技師資格取得の資格要件があります。
詳細については、採用試験案内をご確認ください。

1次試験:一般教養試験(専門員Bは無し)、適性検査、専門試験
2次試験:面接試験

その他、詳細については下記URLをご覧ください。
【秋田市】受験案内書(高校卒業程度・管理栄養士・動物専門員)

動物園情報

秋田市大森山動物園(動物園HP
過去の募集状況:2019年度、2020年度、2021年度に実施

管理人コメント

今回の求人は、秋田市の動物専門員A・Bの求人です。
勤務先は秋田市大森山動物園となります。
 
動物専門員としての採用は2019年から4年連続となります。
若い人材と経験者の両方を採用する形で、より専門的な人材を動物園に配置していく狙いがあるように感じます。

秋田市大森山動物園はイヌワシの飼育繁殖で有名ですが、他にもシマフクロウやユキヒョウ、アムールトラなどの希少種の飼育繁殖にも取り組んでいます。

 
そのほかにも、動物園の活性化事業の一環として、民間企業と協力した事業を行なったり、近隣の大学とコラボしたアートプロジェクトなども実施しています。
まさに地元に根付いた地域の動物園という感じですね。様々な面で動物園と市民がつながるのは、とても良い取り組みだと感じます。
 
ぜひご興味のある方、こうした動物園で働きたい方は受験を検討してみてはいかがでしょうか。


☆今後のサイト運営やサービス向上のため、

利用者アンケートへのご協力をお願いします☆
詳しくはコチから