◆求人情報

秋田市 動物専門員A・B

採用予定人数:【専門員A】1名【専門員B】3名
採用予定日:2021年4月1日
配属先:秋田市大森山動物園

申込期間:2020年8月3日(月)~8月14日(金)
受験資格:【専門員A】年齢、学歴【専門員B】年齢、資格にそれぞれ資格要件があります。
詳細については、採用試験案内を必ずご確認ください。

試験選考:
第1次試験:【専門員A】一般教養試験・専門試験(記述式)・適性検査
      【専門員B】専門試験(記述式)・適性検査
第2次試験:面接試験

その他、求人の詳細についてはこちらのURLをご確認ください。
→(秋田市)職員採用試験受験案内書

◆基本データ

秋田市大森山動物園(動物園HPはコチラ
設立:秋田市
運営:秋田市
過去の試験状況:2019年に採用試験を実施

◆管理人コメント

昨年度に引き続き、秋田市(動物専門員)の求人です。
新卒~20代の若手枠としての専門員A、中堅以上の経験者枠としての専門員Bの2区分で採用するのは、全国的にもとても珍しいと思います。
また、動物専門員採用の流れは、動物園HPにも記載されている「大森山自然動物公園(仮称)整備構想」およびそのパブリックコメントを受けての対応ではないかなと思います(詳しくはコチラをご覧ください)。
あくまで私の推測ですが・・・。

勤務先となる秋田市大森山動物園は二ホンイヌワシの飼育展示および繁殖で有名な動物園です。
また昨年、NPO法人市民ZOOネットワークが主催している「エンリッチメント大賞2019」において、「トナカイの放牧飼育を含むエンリッチメント」で大賞を受賞しています。
その他にもアムールトラの繁殖、シマフクロウの飼育開始、獣舎のリニューアルと次々新しいニュースが舞い込んでくる、とても勢いのある動物園です。

ぜひ秋田市大森山動物園にご興味を持った方、働きたいと思う方は応募してみてはいかがでしょうか。