いつも閲覧ありがとうございます。
先日、本サイトを立ち上げてから2年目を過ぎました。
今回は、今年一年の本サイトの動向と個人的な感想、今後の方針?について書いていきます。
就活に関係ない話ばかりですが、気分転換として読んでいただければ幸いです。

○本サイトの人気記事!(2年目)+α

本サイトの人気記事は、圧倒的に人情報ですね。
これは1年目も同じ、今後もその傾向は変わらないような気がします。

また、昨年度途中から、求人予定記事も作成しています。
いち早く情報を得られた方がよいかなーと思って作成したのですが、定期的に訪問している方もいるみたいで好評なのかなと感じます。

求人以外の記事は、以下のような記事がよく読まれていたみたいです。

なぜ飼育員になりたい?面接質問予想50ー飼育員の採用試験対策ー
面接試験対策にみなさん興味があるのか、タイトルが検索ヒットされやすいのかわかりませんが、2年目も人気記事ですね。
あまり捻った質問はないかと思いますが、今後の面接試験対策に役立てば幸いです。

動物園飼育員の採用試験の種類
この記事は昨年はそこまで人気記事ではなかったのですが、2年目では前述の面接試験対策記事に次いで、良く閲覧されている記事のようです。
就活準備編の記事なので、就活を始める前の学生さんがよく閲覧しているのかもしれません。
採用試験の種類は各園館ごとに異なりますし、今後の変化していく可能性があります。
一つ参考として、本記事を読んでいただければ幸いです。

教養試験対策はどうする?ー飼育員の採用試験対策ー
教養試験対策記事は、そこまで注力した記事ではなかったのですが、2年目は閲覧数が伸びたようです。
ちょっと要因はわからないのですが、教養試験が大変だと感じる方が多いんでしょうか。
(ちなみに先日、Twitterで取ったアンケートでは面接試験よりも筆記試験を心配している方が多いようです・・・。)
個人的には面接、専門試験で苦しんできた身なので、今の世代と感覚が少しずれてるのかなーと感じた結果でした。
どちらにせよ、本記事がみなさんにとって有益な記事でしたら、とてもうれしいです。

あと2年目に書いた中で私のおススメ記事を2つ挙げておきます。

【専門試験対策】力試し問題作成してみた!
昨年からずっと検討していて、ようやく記事にできました!
記事作成よりも問題作成にとても時間がかかりました(笑)
試験前の力試しになればと思って作成したので、おおいに活用してください。
時間とやる気があれば、第2弾も作成しようかなーと思います。

飼育員の求人情報の見つけ方ー飼育員への就職活動マメ知識ー
本サイトの求人情報の集め方を公開した記事です。
先ほども挙げたように、求人情報は本サイトで一番注目されている部分です。
そのため、企業秘密をタダで教えるみたいであまり気乗りしませんでした(笑)

しかし、どうやって求人情報を見つけていますか?という質問も複数来ていましたし、求められているのは結果だけでなく手段もなのかなと感じて記事作成しました。

この記事によって、サイト訪問数やページビュー(PV)が減少することも覚悟していましたが、結果として増加しました(なぜでしょう??)

また、本サイトでは掲載しない有期雇用の求人や水族館などの求人を見つけることもできるので、ぜひ一度読んで試していただけると良いかなと思います。
もちろん、今後も本サイトで求人情報は提供していく予定です!

○管理人の感想(2年目)

1年目と変わらず、求人情報を中心に記事更新してきました。
2年目は試験対策記事や進路選択の記事など、皆さんがより知りたいと思っていた内容の記事を書けた一年だったと感じています。
少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。

一方で、サイトを運営していく中で2つの悩みが出てきました。

一つ目は「情報をオープンにすることでのデメリット」です。
動物園飼育員の就職活動という、いわばニッチなテーマで情報提供することで、これから飼育員を目指す方への一助になればと思い、サイト運営してきました。
求人情報も面接、筆記試験対策などおそらく皆さんが知りたいであろうテーマで記事作成してきました。

しかし、動物園飼育員になるのは狭き門なのは変わりません。
たくさん就職に関する情報を流すことで、以前よりも対策しやすくなった反面、同じ情報を得ているライバルの方たちと差が付きにくくなるのではないか、狭き門をさらに狭くしまっているのではないかと少しだけ危惧しています。
(あと受験者側だけでなく、採用側も見ている場合もあります。)

そもそも飼育員になりたい人が全員、サイト訪問しているわけではないからそこまで気にしなく良いでは?と思うところもありますが、会員制サイトとか、有料コンテンツにした方が差別化できるのかなーとか、提供する情報は平等であとは各々でガンバレ!とするの方がよいのかなーと少し悶々としています。

もう一つの悩みは「同じようなサイト、ツールの出現」です。
たぶん、こんなニッチなサイトを作るのは自分だけなんだろうなと思っていました(笑)

しかし、意外にも似たようなサイト、飼育員の求人情報紹介します!といった同じような情報提供ツールが出現してきました。
中には、本サイトを参考にしたのか?というほど内容が似ているものもちらほら・・・。

それぞれ作成するのは全然気にしないのですが、ある意味ライバル出現で、本サイトの内容もオリジナリティーのあるものを作成しなければなぁと考えています。
そして、今後どんな内容を記事にしようかなーと頭を悩ませています。

まぁいろいろと悩みつつも3年目に向けて、サイト運営を頑張っていきたいと思います(^^)

○今後の方向性は?

最後に今後やっていきたいサイトの方向性について書きたいと思います。

・みなさんの質問から記事作成

今年一年もちょこちょこ質問を頂いて、質問回答記事をいくつか作成しました。
今後も皆さんが知りたい内容を記事にしていきたいと考えているので、どんどん質問お寄せください。

Twitterやサイトお問い合わせから随時質問を募集しています。
(質問の内容次第では回答できないもの、お時間のいただくものもあることはご了承願います。)
記事にしてほしくない場合は、その旨を書いていただければ幸いです。

・書籍紹介記事を増やす

コロナ禍の影響もあり、自宅で過ごす機会が多かったため、趣味も兼ねていろいろな本を読みました。

その中には、動物園飼育員を目指す方に読んでほしい本もいくつかあり、今後紹介していきたいと思います。
ぜひご興味のある方は手に取って、読んでいただければうれしいです。

・もう少し見やすく記事、探しやすいサイト構成

マイペースに作成してきた記事も少しづつ溜まってきました。
このあたりで一度、本サイトの構成をもう少しわかりやすいものにしたいと考えています。

具体的には
・写真や図を入れて、もっと読みやすい記事(文字と広告だけの記事が多い。)
・知りたい情報を探しやすいようにする(作成順で必要な情報を探すのに手間がかかる。)
などを考えています。

本業との兼ね合いもあるので、まとまった作業時間を確保しにくいかもしれませんが、1年かけてのんびり改良していきたいと思います。

その他にもあれもこれもと欲張るとキリがありませんが、今後も趣味の一環としてマイペースに継続していきたいと思います。

拙いサイトですが、今後とも閲覧していただけると幸いです。
ご感想などもお待ちしております。

今後ともよろしくお願いいたします<(_ _*)>